2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

若年性白内障の疑い 晴れるの巻〜part2〜

 昨日の詳細です。

先月、酷い目ヤニ(黄色〜黄緑色の膿みのような目ヤニ)が続いていて、以前目ヤニで一度かかったことのある病院で処方された点眼薬をすると一時的に治り、また一週間経つとぶり返す…というのを繰り返していました。

そこで、自宅から車で15分位の眼科も併設しているという動物病院へ連れて行きました。
初めて行く病院でしたが、眼科に強そうだったので詳しく調べてもらえると思い、行ってみました。
すると、目ヤニに関してはドライアイなんじゃないか…
との事でした。



が、しかし…



「白内障になってますね」
『まだ3歳なんですけど…』
「白内障は年齢関係なくなります。グレードで言うと、グレード1の中でもレベル2〜3の軽度な状態です。進行を抑える目薬を処方します」
『どの程度進行は抑えられるんですか?』
「個体差があるので、何とも言えません」



そして帰り際には、
「保険って入ってますか?」
『はい、入ってます』
「じゃあ、手術になっても大丈夫ですね」


と言うような流れでした。


えっっっ
すでに、手術前提?
目ヤニだけで行ったのに、何の心の準備もないのに、説明があまりにも少な過ぎて
しかも、いきなり手術の話とかって…。




まだシャックは3歳。
あまりにショックで…
個体差はあるにせよ、この程度抑えられたケースがあります、とか。
紫外線がどの程度ダメなのか、とか。(紫外線は良くないと言われました)
納得のいく説明をもっともっとして欲しいと思いました。

いきなり白内障です。
はい、進行を抑える点眼を開始しましょう。
そんなのって…。


帰りの車内で、シャックパパといきなり手術の話とかって納得いかないよね。
と、話していました。


自宅に帰ってから、白内障についてネットで調べました。
シャックは3歳だから、
若年性白内障 ってことになる。
白内障自体、治ることはない。
進行が早いとか、手術しても予後があまり良くないとか…。
良くない情報ばかりでした。



そこで、別の眼科で診てもらおう
と決めました。
文京区にある眼科のみでやっている病院に行く事にし、予約をしました。
予約は2週間後。
きっと、白内障を見間違えるなんてあり得ないだろうから、
納得のいく説明をして欲しいって思いだけでした。






そして、昨日予約していた病院へ…





誤診でした〜



シャックは白内障ではありませんでした





ただ、目ヤニの原因はドライアイで間違いありませんでしたが、
ドライアイの原因は、
•マイボーム腺機能不全
•表層点状角膜症
でした。
内服と、点眼と、毎日2回のホットパックで完治するそうです


丁寧に説明もしてもらえて、納得のいくものでした。



願わくば、誤診であって欲しい…
という願いが現実となり、もう緊張がとけたというか何と言うか…。
6月の心疾患の疑いに続き、今回も精神的に参りました〜。



これから朝晩、5分間のホットパック(マイボーム腺内の脂を溶かし脂の分泌を促す作用)と、
1日2〜3回の眼の開閉運動(マイボーム腺を刺激し、脂の分泌を促す)をしてあげる必要があります。
内服は1ヶ月、点眼は3ヶ月続けます。
PB140471.jpg


けっこう、気付かずにこの病気になっているワンちゃんは多いそうです。
特に、元々眼球が突出している犬種の子は多いそうです。

ドライアイの原因もわかり、本当に良かったです。
諭吉くんが数枚飛んでいきましたが…
でもそんなの安いもんです。(って、けっこう痛いです


シャックの可愛いお目目がずっと健康でありますように…
IMG_0915_convert_20121114182228.jpg



ご心配おかけしました皆さん、お騒がせしました。
6月に引き続き、心配をおかけして、また同じオチで…
今後とも、シャクレ家をよろしくお願いします




ランキング参加してます
シェルティーマークをポチっとお願いします
    
   
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/11/14 21:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)
こんばんは。

よかった よかった。 一安心ですね。
Mojoもドライアイなのかな・・・・?
しょっちゅう目ヤニが 風大左衛門 みたいに ぷ~らぷ~ら してます。
横から見ると眼球がもろに飛び出てますからね・・・

でもまたいつも通り思いっきり遊べますね!
[ 2012/11/15 18:16 ] [ 編集 ]
なるほど
そういうことだったんですね。

誤診で思い出したのが、その昔....
友達のワンコが「歯髄」と診断されて歯の専門医を紹介されて...

全麻で診察して。。。そのオチが
「ピンクのフリスビーはさまってました」ってので(+_+)

一人の獣医師が「総合病院」の役目ってやっぱり無理あるような気がするのでした。
って、ここまでコメ打ってから読み直して気づいたけど、最初の先生も目の専門だったんですね(^_^;

ところで、最後のシャックくんの瞳。
その角度で見上げたフィー君の瞳とやっぱり似てますね(*^_^*)
超かわゆ〜〜い。←けっきょく親ばか?(爆)

[ 2012/11/15 19:45 ] [ 編集 ]
良かったです
誤診でしたか・・・良かった。
でも、最初の先生にかかってたらそのまま・・オペ・・余計な心配と、おかねがかかるじゃないですか。やはり、2・3のお医者様に見て頂かないと、納得できませんよね。
・・・本当に軽くて良かった。目がでてる・・・って、うちのマァラス?いえ、それ以上に麟太郎は飛び出てるんですが・・・・あらら・・・
[ 2012/11/15 20:38 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> mojioさん
ありがとうございます。
mojo、目ヤニ酷いんでしょうか?
心配でしたら一度診てもらうのも良いかもしれませんね。

そうです。思いっきり遊べます。
[ 2012/11/15 22:02 ] [ 編集 ]
Re: なるほど
> 風子さん
全麻しといてフリスビーだったって…。

最初に診てもらった病院は二軒目みたいに完全に目だけの病院ではありませんでしたが、
眼科併設みたいな…。
素人は眼科に強いと思ってしまいました。

やっぱりフィーリくんと似てるところあるんですね。
ますますフィーリくんとシャックを対面させてみたくなりました。
[ 2012/11/15 22:07 ] [ 編集 ]
Re: 良かったです
> マアラスママ
本当に良かったです。
危うく、ずっと進行止めの点眼を1日3回し続ける生活になるところでした。
そして、もしかしたら。オペ…v-12

マアラスは突出してないですよ〜。
確かに麟太郎は…。
[ 2012/11/15 22:10 ] [ 編集 ]
ごめんなさい><
私ったら、なんて昔の所にコメントしてしまったんでしょうi-282
お気に入りから入ったらあの画面で、この写真前にも見たな・・・
と思いつつも、前の写真使ってるんだと思い込んでしまいましたi-201
スミマセンi-183超最新だと勘違いしました。

しかし、犬にもドライアイがあったなんて!
知らなかった~と言うか考えもしませんでした。
また一つ、お勉強になりましたi-184
私もドライアイなので、温めてみよっとi-278
[ 2012/11/15 23:49 ] [ 編集 ]
呆れる。
私が言うのもなんですが、本当にすいません。
というか、シャックは本当に誤診率が高くて・・・、毎回話をお聞きする度に、同じ獣医師として開いた口がふさがりません。
レベル、低いな。おじさん獣医も、おばさん獣医も。うんざりです^^;
[ 2012/11/16 00:08 ] [ 編集 ]
Re: ごめんなさい><
> パロミノさん
あらあらっっ?
やっぱり??
おかしいと思いましたよ〜。

犬にもあるんですよね〜。
ドライアイの原因が何かによって、温めて効果があるのかどうかわかりませんが、
人間だったら、温めるだけで眼の疲れもとれますもんね〜。

[ 2012/11/16 23:10 ] [ 編集 ]
Re: 呆れる。
> MEREASOさん
いえいえ〜。
ほら〜。MEREASOさんが謝ったら、獣医さんみんなに謝ってもらわねば…。
しかし、眼科とかかげていてこの結果だと…。

[ 2012/11/16 23:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

シャクレ(愛称シャック)
バイブラックのシェルティー、シャックです。 2009年6月8日生まれだよ。

シャックのハニー

Author:シャックのハニー
バイブラックのシェルティー、シャック(本名シャクレ)とシャクレ家の人々の日常をどうぞ…。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR